足臭いかも症候群なので座敷はちょっと・・・

足臭を治すには?少しのケアを続けていきましょうー

足の臭いの原因がわかったところで、この足臭いのを治す方法を考えてみたいと思います。

 

 

 

足はたくさん汗を掻く場所で、とにかく靴が蒸れにくい。

 

汗を出来るだけ止めることが出来たら話は早い気もしますが、そんな簡単にはいきませんよね。
 
まずは、足を清潔に保つ為に、殺菌効果のあるデオドランドを足に塗ることもひとつ対策です。
 
スプレータイプや、クリームタイプ等、いろいろな種類があると思いますが、ただの消臭剤では効果がないのであくまで殺菌効果のあるものを選びます。

 

 

 

足に汗を掻くのはわかりきっているので、靴下の換えも持ち歩くようにします。
 
休憩時間に、足の汗も綺麗に拭き取ってから靴下を交換します。

 

汗で湿ったままの靴下を履き続ければ菌が繁殖して臭いの原因を作ってしまうからです。
 
また、靴下自体にもデオドランドのスプレーをしておくとより効果があがります。

 

 

 

そして靴も毎日同じものを履かずに、何足か準備してローテーションさせます。

 

毎日履き続けると靴にも雑菌が溜まっていき、また汗で湿りが残っていたものを履くと足の臭いを発生させる原因になります。
 
必ずこまめに洗い、毎日デオドランドスプレーでケアするようにすることも大切です。

 

 

 

何よりも、毎日のお風呂で足を丁寧に洗うことも大切です。

 

たっぷりの泡を使って、丁寧に足の指の間も、爪の間も、足の裏も綺麗に洗います。
 
ごしごし洗いすぎるのも、皮膚を傷つけまた、それによって雑菌の繁殖を手助けする原因を作るので気をつけなくてはなりません。

 

 

 

足臭いのを治す方法や予防を紹介しましたが、当たり前の様な内容もありますね。

 

しかし、改めて普段の足のケアを見直すと出来ていないこともあるなと私は思いました。
 
足の消臭に使うデオドランドは殺菌効果のあるものを使わないと効果が得られないんですね。

 

自分の使っているものを早速チェックしてみます!

 

 

足臭で座敷が苦手な方はこちら